猿cafe|愛知学院大学名城公園キャンパス内にあるカフェ

猿cafe|愛知学院大学名城公園キャンパス内にあるカフェ

こんにちは。名古屋市西区のWEB/ホームページ製作会社[Aki Web Design]です。
 
今日のブログはみんな大好きグルメネタです。スタッフが良く利用するお店を紹介します。
 

AWD事務所の近くにあるお店紹介

 
当事務所の近くにはおいしいお店がたくさんありまして、時間のある時はスタッフでランチに出かけます。
 
かなり間が空いてしまいましたが前回の万楽さんに続いて2回目の紹介です。
 

第2回:大学キャンパス内にあるお洒落なカフェ「猿cafe」

 
猿カフェさんもかなり有名なお店でご存知の方も多いかと思います。
 
多店舗展開をしておりルーセントタワー店や八事店など名古屋市内に複数のお店を見つけることが出来ます。
 
そんな中、一風変わったのが今回ご紹介する愛知学院大学名城公園キャンパス店で、その名前の通り大学内にあります。
 
猿cafe|愛知学院大学名城公園キャンパス内にあるカフェ
 
学食も兼ねているので昼休みの12時~13時は学生さんや関係者優先の扱いのようですが、ご近所の主婦と思われる方やスーツ姿の方など学外の方も良く見かけます。
 
今回も時間を外して13時半に行ってみました。平日このくらいの時間は人があまりいなくてゆっくりできます。
 
店内はおしゃれな内装で、この辺りは他の場所にある猿cafe系列店と同じです。学生さんがレポートをしている姿を良く見かけるカウンター席には電源が設置されており、PCを持って行きたい感じです。
 
猿cafe|愛知学院大学名城公園キャンパス内にあるカフェ
 
猿カフェ他系列店との一番の違いはそのメニューです。ランチは何とサラダにドリンクまでついて500円~。安い。すごい。
 
カウンターのボードに数種類のメニューが書いてあります。
 
猿cafe|愛知学院大学名城公園キャンパス内にあるカフェ
 
今回はハントンライスをオーダーしました。
 
ハントンライスとは金沢発祥の洋食メニューで、簡単にいうとオムライスにフライをのっけたものです。名古屋市内ではあまりお見掛けしないメニューですが、味の想像は簡単につきますね。
 
猿cafe|愛知学院大学名城公園キャンパス内にあるカフェ
 
すいていることもあって5分もせずに注文したメニューが出てきました。
改めてこれで500円(税込)。さすが学食とはいえ安すぎる。
 
アイス珈琲のコップが安っぽいのはご愛敬(笑)。
 
お味はもう想像通りという感じですが、タルタルソースが一工夫ありです。
 
猿cafe|愛知学院大学名城公園キャンパス内にあるカフェ 
水分少な目で卵感がしっかり残っています。オムライスの上にオンするので、水分が多いとべちゃべちゃになりますからね。ナイスです。またお味も「お店の手作りかな?」と思うような丁寧&やさしい出来で、このソースとケチャップライスだけでもおいしいです。
 
のっているフライはサクサクで、少ないながらのサラダもいい感じ。コスパがすごすぎですね。
 
他の猿cafe系列店も好きなんですが、愛知学院大学名城公園キャンパス店はメニューは安いし、時間をずらせばすいているしで穴場的な感じで、より好きです。
 
外にはテラス席もあります。まだ寒いですがこれからの季節は気持ちいいでしょうね。
 
猿cafe|愛知学院大学名城公園キャンパス内にあるカフェ
 
ちなみに土日のランチタイムは前面道路が駐車OKになりますので、車でも来ることが出来ます。
 
…駐車も店内もすごく混みますけどね。。。
 

猿cafe(愛知学院大学名城公園キャンパス店)の概要(公式より抜粋)

 
猿Cafe|愛知学院大学名城公園キャンパス店
 
住所:名古屋市北区名城3-1-1 愛知学院名城キャンパス食堂棟2F
電話:052-916-0036
営業時間:7:00~19:00
※ランチメニュー 11:00~19:00
 
 
今後も近隣のお店を紹介していきますので、お楽しみに!
 
ひろたか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>