yotsubato_13

【雑談】よつばと13巻が届きました_感想

今日はWEBに全く関係ない話です。
 


よつばと13巻、ついに手元に届きました!
前巻の発売から2年9ヶ月!
 
いやー。待ちました。待ちまくりました。
 
連載13年で13巻という見事な1年一冊ペースになりましたね。
でも、それでも待ってしまうという恐るべき単行本です。
 
よつばとの詳細は割愛するとして、
(※知らない人向け:よつばと詳細は、http://www.yotuba.com/)
今回は
 
・ばーちゃんが登場する
・13巻目にしてついにとーちゃんの下の名前が判明する
・「くろいおばけ」という新マスコットが登場する
・やんだが負けを認める
 
などなど見どころたっぷりです。
 
一応、紹介リンク(PR)も張っておきます。
 

 
 
 
 
–以下若干ネタバレ
 
 
 
 
しかし、
 
とーちゃんのフルネームが「小岩井葉介」という判明したのですが、
やはり「葉」が名前に入っているんですね。
 
ということは「よつば」もやはり「四葉」なのでしょうか。
ひらがなのままなのかなと思っていたのですが、
どうでしょ。ひらがなもかわいいですけどね。気になってきました。
 
そして、一番の衝撃は「くろいおばけ」。
 
yotsubato_13_くろいおばけ
 
ダンボーに次ぐ商品化が期待されるマスコットなのですが、
様々なメディアで展開されるダンボーの大ヒットを受けて、
大人の思惑がうごめいていそうな不純な登場理由を感じてしまいます。。。
 
その名の通りよつばとの明るい世界の中に、
黒い思惑をもたらしたこの「くろいおばけ」。
 
そんな勘繰りをしてしまうのは、私が不純な大人だから、でしょうかね。。。
 
いずれにせよ、今回もよつばの奇想天外な行動に笑いつつ、
また、1巻から続く、よつばの成長に感心しつつ、
教えてもらった掃除を続けるよつばの変わらぬ純粋さに心あらわれつつ
あっという間に読み切ってしまいました。
 

個人的に一番笑ったのは、ダッシュ⇒正座⇒ずざー のシーン。
 
あー子供こんなのやりそう。気持ちわかるわあ。
 
というやはりのシチュエーションを、後姿で描くという
ナイスな構図。くすっと声に出てしまいました。
 
きっと、今月中にでももう2周くらい読むでしょう。
 
早くも時間が待ち遠しいです。
 
次回はWEBに関するブログにしたいと思います。
 
ひろたか
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>