【エイプリルフール】童話の「うさぎと亀」は鳥獣戯画が基になった?

【エイプリルフール】童話の「うさぎと亀」は鳥獣戯画が基になった?

名古屋市西区のWEB/ホームページ製作会社[Aki Web Design]です。
 
本日はタイトルにあるお話をします。
 
当事務所のイメージとして採用しております鳥獣戯画ですが、
今なお愛される続けている理由は絵巻のユニークさだけではなく、実は知られていない事実があったからです。
 
12世紀後半にも作成されたといわれるこの絵巻物は、実は色々な物語の元祖として成立しており、
日本だけにとどまらず海外にまで伝わり、いくつもの童話の元となったのです。
 
今日はそれを解説したいと思います。
 

うさぎと亀のモデルとなった鳥獣戯画

 
意外と知られていないお話ですが、実は鳥獣戯画は各動物が「ゴール」を目指してレースを繰り広げるという絵巻物になっています。
 
これまた、あまり知られていませんが鳥獣戯画の中にはカメも登場し、うさぎや猿、キツネがなどと共にゴールを目指しているのです。
 
【エイプリルフール】童話の「うさぎと亀」は鳥獣戯画が基になった?
 
上の絵は観客のポジションですが、後世の人がこれを見て、それが伝わりに伝わってイソップ寓話になって「うさぎと亀」となった、といわれています。
 

西遊記のモデルとなった鳥獣戯画

 
20170401_blog_2
 
更にそのゴールというのは天竺を指しています。
 
猿、豚、河童…そして、人間も登場するとなれば、そうお分かりですね。
西遊記の元にもなっているのです。
 
12世紀後半以降の元~明王朝の時代に中国に渡り、
4大奇書の一つとも言われる西遊記にも影響を与えてしまいました。
 

うさぎとハリネズミのモデルとなった鳥獣戯画

 
【エイプリルフール】童話の「うさぎと亀」は鳥獣戯画が基になった?
 
さらに鳥獣戯画にはネズミも出てきまして、かの有名なグリム童話にも影響を与えています。
グリム童話の一説に「兎とはりねずみ」という物語があります。
 
詳細は別途お読みいただくとして、これも「うさぎと亀」のように
うさぎとハリネズミが自分の足を自慢しあうという物で、かなり有名な物語になっています。
 
世界に多大な影響を与えた鳥獣戯画、豆知識として覚えておいて損はありません!すごいですね!
 
 

本日はエイプリルフール

 
と、ここまでの話は勿論、嘘です。。。
いないと思いますが、もし信じてしまった方がいましたら申し訳ありません。
 
何か面白い仕掛けをしようと試みておりましたが、今年はこのレベルで限界でした。。。
もう最後とかすごいやっつけでしたね。。。反省します。
イベントに乗ろうという姿勢だけ評価していただけますと(笑
 
来年こそは!と思いますので、是非ご期待下さい!
 
ちなみに、上記の物語の影響になったというのは嘘ですが、鳥獣戯画が素晴らしい絵巻物であるというのは本当です。デザインを気にされる方のみならず、日本に生まれたのならば是非一度は気にしてほしい絵巻物ですし、私が言うまでもなく、今後も愛され続けていくでしょう。
 
 
さて、ようやく本題ですが、本日から新年度が始まりました。
皆さん、今年も一年、名古屋市西区のWEB/ホームページ製作会社[Aki Web Design]をよろしくお願いいたします。
 
「真面目に仕事してください!」という声が聞こえてきそうですので、ここらで本日は終わります。
 
では、また次回でお会いしましょう。
 
ひろたか
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>